ピアノ♪ | 宮崎市周辺の不動産をお探しなら株式会社 アーバン高塚/大塚支店にお任せ下さい。

宮崎市の不動産は株式会社アーバン高塚

営業時間9:00~18:00定休日毎週水曜日

その他・その他コンテンツ・来店予約その他・その他コンテンツ・来店予約

日記

DIARY
ピアノ♪

アーバン高塚 大塚支店 営業のHです。

前回の続きですが…

 

私がなぜピアノ曲を好きになったかと言うと、私の姉がよく自宅にあるピアノを弾いてあり、名曲ピアノ100選というレコードを持っていました。

(環境に恵まれていたかもしれません…)

 

今から30~35年前の当時はピアニストがよくNHKの番組に出演されていて実際に生演奏をしていました。

様々な要因が考えられます。

ある曲目を聴くときに

「楽譜は全て一緒だと思うのになぜこんなにも違う演奏になるのだろう…」

と、素朴な疑問をいつも抱いていました。

(私達の仕事に繋がる部分もあるのかなと思います)

表現や感性や作曲者の思い入れをピアノで表現するとでもいうのでしょうか。

全てが新鮮で私にとっては未知の世界でした。

 

当時も世界的なピアニストが沢山いて名前をあげればきりがない・・・・・・

そこで私が好きなピアニストが弾いているピアノ曲を少しご紹介しようと思います。

20世紀ピアノ界の巨匠の1人といえばスヴャトスラフ・リヒテルですが、この方が弾いている

・ショパンのさすらい人幻想曲、シューマンの謝肉祭、ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番

・アルフレートブレンデルのシューベルト即興曲

・ラベック姉妹の動物の謝肉祭など

(あと何曲かあるのですが曲目を忘れてしまいました…すみません)

 

最も私自身がピアノ曲を好きになったきっかけの曲は

サンソン・フランソワが弾いているショパンの英雄ボロネーズ(レコード盤)です。

色々なピアニストに愛され弾かれている曲ですが、曲を聴いた瞬間に背筋がゾクゾクするような衝撃を受けたのを今でも覚えています。

ちなみに私は全く弾けません(;´∀`)

 

アーバン高塚では不動産についての質問や、新築中古物件に関することなどお気軽にご相談ください。

お待ちしております。

 

 

投稿日:2016/11/07   投稿者:-